ベタ基礎|大阪の新築一戸建てはEPOCH(エパック)シリーズの西日本住宅株式会社

  • 地震に強いこだわりの工法
  • NJO在来工法
  • ベタ基礎
  • 在来軸組工法
  • 重量鉄骨工法

ベタ基礎

基礎から固める安心の「住まいづくり」

ベタ基礎工法とは直接基礎の一種で、建物下の地盤全体に鉄筋を配筋し、そこにコンクリートを流し込んだものです。建物の底面積全体が耐圧盤として設計されているので、地震や重加圧に耐え、基礎構造を破壊から守ります。

ベタ基礎

ポイント



  • お問合わせ
  • 資料請求
ページトップに戻る