制震ユニット|大阪の新築一戸建てはEPOCH(エパック)シリーズの西日本住宅株式会社

西日本住宅株式会社西日本住宅株式会社
資料請求
お問い合わせ
フリーダイヤル:0120-8888-04

未来を見据えた制震ユニット制震ユニット「MIRAIE」

MIRAIE

住む人の安全と大切な住まいを守るため、地震の揺れを最大で70%低減する木造住宅用制震ユニット

「MIRAIE(ミライエ)」は、住友ゴム工業独自の高減衰ゴムテクノロジーで新開発した高減衰ゴムを採用、振動エネルギーを熱エネルギーに変換することで地震の揺れを効率良く吸収します。
これにより突然の地震や、その後も繰り返し発生する余震の揺れを効果的に吸収し続けることで家の損傷を軽減します。

※1:住友ゴム工業の振動台実験の結果による
【実験概要】実験名:木造住宅の箱型モデルによる振動台実験 建物:木造軸組工法による2階建て想定モデル1階部分(制震ダンパー有り・無し)建物形状:2.73m×2.73m 建物総重量:31.6kN(3.2tf) 実施年月:2011年12月 入力波:1995年兵庫県南部地震 JMA神戸NS成分 震度6強 最大加速度818gal

MIRAIE

制震が注目される理由

制震は繰り返しの「余震」にも強い。
これからの地震対策は「耐震」から「耐震+制震」へ

「制震システム」は、住宅に発生する「損傷」を制御する仕組み。
その仕組みにおいて有望な素材こそ「硬すぎるくらい硬いゴム」なのです。

「制震技術」というのは、この「ダメージが発生する部分」をコントロールしようというものです。住宅のどの部分で起きるか分らない破壊を、「制震システム」へと意図的に集中させるのです。エネルギー吸収性に優れ、かつ、復元性の高い素材。エネルギーを吸収することで一度は「壊れた状態」になるが、高い復元性によって「壊れる前に近い状態」に戻る素材が求められるのです。その意味で、作用部位に使用されている材質は「非常に硬い特殊なゴム」というのが、制震システムとして最適素材であると言えるでしょう。

木造建築地震対策として制震システムは非常に優秀です。
繰り返し襲ってくる「余震」にも強いといえます。

住友ゴム工業が行った「実大振動台実験」では、建築基準法で想定している大地震波(BSL波)や阪神淡路大震災と同じ地震波(JMA神戸NS波)の揺れを大幅に低減し、繰り返しの地震衝撃に対しても強いことが証明されています。つまり、数回の地震を受けても高い性能を発揮し、繰り返し襲ってくる「余震」にも強いと考えられます。これからの地震に強い家づくりでは「制震システム」の必要性が高まり、新築の検討材料としては非常に良い技術と言えるでしょう。

たとえ住まいは無事でも修繕にお金がかかっては大変です。
地震の揺れによる住まいの損傷リスクを軽減します。

何百万円も必要になるこもとある大地震後の補修費リスクを抑えます。

地震の揺れにより損傷を受ける箇所は数多くあります。
それぞれ補修が必要になった場合、高額な費用が発生する可能性があります。MIRAIEは地震の揺れを吸収、低減するので、住まいの損傷を軽減し、補修費発生リスクを低減することができます。

  • ドア、サッシなどのゆがみ
  • 外装材の剥離
  • 窓ガラスの損傷
  • 筋交いや補強金物等の損傷・・・など

地震の揺れによる住まいの損傷リスクを軽減します。

「MIRAIE」3つの技術的特徴

震度6強の
揺れ幅を最大70%も
低減します。

 

※実験をもとにしたイメージイラスト

建物の上層と下層の揺れ幅(層間変位)を測定した結果、MIRAIE装着の場合は33.8mm、MIRAIE非装着では125.6mm以上(変位計が振り切れたため数値以上の測定不能)という結果が得られました。これによりMIRAIEが最大70%※の揺れを低減することが実証されました。

※:住友ゴム工業の2011年12月の実大振動台実験の結果による。

90年間制震特性は
ほとんど
変わりません。

長期に渡りメンテナンスは不要です。

※イメージイラスト

揺れを熱に変えて吸収する「高減・衰ゴム」は、ほとんど弾みません。これは運動エネルギーを熱に変えて吸収・発散するためです。90年間※メンテナンス不要なので、手間もかからず、エネルギー吸収材に最適な素材です。

※:住友ゴム工業の促進劣化試験の結果による(高減衰ゴムダンパー部分において)

1階に4ヵ所設置する
だけで制震効果が
得られます。

 

設置図

X方向、Y方向への最適配置により、1階だけの設置で家全体を守ることができます。X方向、Y方向に、ダンパーが作用するよう設置。1階だけの設置で十分な制震効果が得られます。また、間取りを考慮しながら、側端部配置と中央部配置という2種類の配置位置が選べます。

※延べ床面積140平米(㎡)以下の平屋、及び2階建て住宅の場合、但し多雪地域は除く

最高レベルの安心を全ての家に。
さあ、「MIRAIE」で安心な暮らしを始めよう。