ホーム > エパックスマート > 地震に強い耐震NJO工法

地震に強い家地震に強い耐震NJO工法

1,000棟以上の実績。
安心と信頼の
「耐震NJO工法」

さまざまな外力を受け止める、
柱+6面体壁構造。

耐震NJO工法では、木造軸組工法の強度に加え、構造用合板を一体化したダイヤグラムと呼ばれる面で四方の壁・床・天井を構成し、建物を支えています。地震の揺れや台風の強風・豪雨といった大きな外力を建物全体で受け止め、6面に分散して変形や崩壊を防ぐ、強固な箱型構造です。

在来工法
在来工法
耐震NJO工法
耐震NJO工法

基礎から固める安心の家づくり。

ベタ基礎工法とは直接基礎の一種で、建物下の地盤全体に鉄筋を配筋し、そこにコンクリートを流し込んだもの。建物の床面積全体が耐圧盤として設計されているので、地震や重加圧に耐え、基礎構造を破壊から守ります。

シングル配筋の場合

地震による床からの破壊を防ぎます。

剛床工法とは、床下地に厚い構造用合板を張って水平面のねじれを防ぐ工法です。EPOCH BRANDでは従来工法の2倍以上の厚みがある下地合板を直接梁に接合し、変形を防止して、耐震効果を高めています。さらに1階の床下部分に25ミリ厚の断熱材(スタイロホーム)を敷き詰めることで、保温性も高めました。

剛床工法 40m/m厚フロアー
剛床工法 40m/m厚フロアー

大きな地震でも、耐震力が低下しない!

タイトニックはマジックリングがクサビの働きをし、木材の木痩せ、荷重による収縮や振動による緩みを防止して、接合部の耐力低下を防ぎ、スプリングが木痩せに追従しながら無段階にスムーズに押して行くので、新築時の耐震力を長期に維持できるのです。

耐震座金タイトニック
  • 1屋根材
  • 2防水シート
  • 3ひねり金物
  • 4断熱材
  • 5不燃石膏ボード
  • 6太陽光発電パネル
  • 72階フローリング(12m/m)
  • 8構造用合板(28m/m)
  • 9吊木
  • 10石膏ボード
  • 11
  • 12バルコニー材
  • 13防水シート
  • 14胴差
  • 151階フローリング(12m/m)
  • 16床暖房(12m/m)
  • 17構造用合板(28m/m)
  • 18土台
  • 19断熱材(スタイロホーム)
    (25m/m)
  • 20コンクリート基礎
  • 21MIRAIE[制震ユニット]
  • 22筋交い
  • 23軒げた
  • 24隅柱(通し柱)
  • 25管柱
  • 1サイディング
  • 2防水シート
  • 3構造用合板
  • 4断熱材
  • 5管柱
  • 6ラグスクリューボルト
  • 7座金付ボルトM16
  • 8
  • 9接合金物
  • 10高さ調整材フィーラー
  • 11MIRAIE[ミライエ]
  • 12横胴縁
  • 13接合金物
  • 14ラグスクリューボルト
  • 15ダブルナットフランジナット
  • 16アンカーボルト
  • 17アンカーボルト M16
  • 18ホールダウン金物
  • 19土台
  • 20基礎パッキン
  • 21コンクリート基礎
  • 22捨てコンクリート
  • 23砕石
  • 24大引き
  • 25プラスチック束
  • 26鉄筋