住宅版エコポイント|大阪の新築一戸建てはEPOCH(エパック)シリーズの西日本住宅株式会社

西日本住宅のトップページ > 住宅版エコポイント

住宅版エコポイント

●重要なお知らせ
被災地以外の地域を対象とする予約申込は
2012年7月4日(水)9時到着分をもって受付終了しました。

平成23年10月21日「平成23年度第3次補正予算案」が閣議決定され、住宅エコポイント制度の再開が位置づけられました。 期間の変更と詳細は以下の通りです。

(工事対象期間)
新築:平成23年10月21日〜平成24年10月31日
リフォーム:平成23年11月21日〜平成24年10月31日

詳しくはエコポイント事務局発行の資料をご覧ください。>>

ポイントの申請・交換期限等

【ポイントの申請受付開始】
平成24年1月25日

【ポイントの申請期限】
エコ住宅の新築:
平成25年4月30日まで(1戸建ての住宅)
平成25年10月31日まで(共同住宅等)
   ただし、階数が11以上の場合、平成26年10月31日まで

エコリフォーム:
平成25年1月31日まで
   ただし、共同住宅等(階数10以上)で耐震改修を行うもの 平成25年10月31日まで
             共同住宅等(階数11以上)で耐震改修を行うもの 平成26年10月31日まで

【ポイントの交換期限】
平成27年1月31日まで(エコ住宅の新築、エコリフォーム問わず)

注)ポイントの申請期限の前に予算額に達した場合は、ポイントの発行を終了することとなります。

ポイントの発行数と発行対象

エコ住宅の新築:15万ポイント(被災地は30万ポイント)
   *太陽光利用システム設置の場合は、2万ポイント別途加算
   *省エネ法のトップランナー基準相当の住宅が対象です。
   *省エネ基準(平成11年基準)を満たす木造住宅が対象です。

エコリフォーム:上限30万ポイント
   *工事内容に応じ、各部2千〜10万ポイント
   *工事内容は、窓の改修工事、外壁、天井・屋根又は床の改修工事
   *以下の工事はポイント加算
   ☆バリアフリー工事 上限5万ポイント
   ☆省エネ住宅設備の設置 2万ポイント
   ☆耐震改修工事 15万ポイント(※ 耐震改修工事はポイント別途加算)
   ☆リフォーム瑕疵保険加入 1万ポイント

エコポイントは様々な商品やサービスへの交換、追加工事代金への充当ができます。

住宅版エコポイントは1ポイント1円換算

ポイントの交換対象

(1)省エネ・環境配慮製品
(2)環境寄附
(3)被災地への義援金・寄附
(4)追加工事への即時交換
(5)被災地の産品・製品
(6)被災地の商品券等


ポイントの交換期限は
平成27年1月31日までです。


  • お問合わせ
  • 資料請求
ページトップに戻る